麗しき貴婦人 「ほいりげシャルドネ」

唐突ですが、
「酒は人を潤す妙薬なり」 by wolf
そんな酒浸りのwolfです、こんばんは。
まぁ飲まなきゃ人生やってられませんけどね(゚∀゚)アヒャ
それはさておき、ボクは年末楽しみにしているワインがあるんですよ!
それがこちら山形の地酒 千代寿虎屋(株)の~
「ほいりげ」
さて、この 「ほいりげ」 酵母が生きております!
なので取り扱いを間違えるととんでもない事態を引き起こします。
ほいりげ キタ――(゚∀゚)――!!

後で飲もう~

放置したまま忘れる

激しく発酵

コルクすぽーん (  Д ) ゚ ゚

飛び散るワイン
開栓したら当日飲みきるのは当然、高温多湿で保存禁!振動禁!
そんな「素人さんご勘弁」的なワインなんですね。
あ、ちなみにネットで注文した場合、
クール宅急便で配送されてくる為、道中での心配は無用ですよ。
さて、ボクがこの管理の難しいワインを何故好きこのんで毎年買っているのかというと、
・まさに生ワイン! ボトル下部にはにごり
・酵母が生きているためかプチプチとスパークリング
・なんといっても市販のワインとは全然別物

そう、欠点をすべてひっくり返せるほど旨いんですよ、コレが全く
今年、この 「ほいりげ」 から新たなバリエーションが発売されました。
それがこの

「ほいりげ シャルドネ」

dscf0741.jpg
2007年1月 新発売!!
では飲んだ感想を一言・・
「ああ・・うまい
シャルドネ、君の味は貴婦人そのものだ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です