マジックスパイス下北沢店にいってきた!

マジックスパイスとは
札幌では有名かつ老舗なスープカリー店、その人気たるや明治製菓からレトルトが発売されるほどの人気っぷり、今回はそのマジックスパイスの下北沢店に行ってきました!

夜に行ったため看板が暗いですがmagicspiceと書いてあります。

入ったらガネーシャのお出迎え、ぱおーん
ちょっと奥に進んで、順番待ちの名前を書いてポケベルをもらいます。
待つこと20分、席まで案内されました。
注文の時は、基本となるカレー、辛さ、トッピングを選択します、このシステムは共通ですね。
●チキン 950円
●ポーク角煮 1,030円
●ビーフ 1,100円
●シーフード 1,140円
●ベジビーン 980円
●ベジマッシュ 1050円
●キーマビーン 1080円
●モモ 1,000円
●ハンバーグ 1,100円
で、ここの辛さは
★覚醒…マジスパ辛世界の入門編 +60円
★瞑想…ちょいとピリ辛・脳細胞目覚めます +90円
★悶絶…涅槃宇宙の前の峠です +130円
★涅槃…この辺りからマジスパ辛宇宙が展開 +190円
★極楽…辛いは旨い…を実感するでしょう +200円
★天空…固定観念既成概念も吹っ飛んで… +210円
★虚空…どなた様も虚空界に飛んでいただきます +250円

となってます。辛さに弱いヒトでも瞑想ぐらいはいけるんじゃないかな?
今回はチキンと豚角煮、ともに辛さは涅槃で注文しました!
待ってる間はスープカリー店お馴染みの「初めて方へ、おいしい食べ方」を読んで待ちましょう・・
dscn2297.jpg

dscn2300.jpg

冊子を読んでいる間に運ばれてました、
では早速一口・・・
おおぅ!まさに老舗!
ハイレベルで構成された味、うまーい!
いや、ホントにスパイシーで辛くてうまいんです!かつ具沢山、中に入っている野菜はスライスしてあります(他店はまるごとが多い)豚の角煮は「ブロックっすか?」ってな感じで入ってます、すげぇ満足!
そして、店を出てびっくりしたのが、辛さが後引かないんですよ!普通辛い物を食べた後って唇がジンジンしてるんですけど、なんともすっきりした後味でほんとレベル高いなぁ
このマジックスパイス、今度はアメリカ進出をねらっているらしいですが、
その前に仙台に来ませんか?
-----------------------------------------------------------------
マジックスパイス 下北沢店
電話:03-5454-8801
場所:地図はこちら
時間:月~金 11:30~23:00
    休憩時間 15:00~17:30 土、日、祝日は通しで営業
休み:毎週火、水曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です